「平成23年 第4回 富山県瓦競技大会」日時、競技内容、参加資格 ~7/6鬼の高さ追加~

※ 7/6 質問の多かった、「鬼の高さ」を追加しました。

日時  7月10日(日)
     9:00 受付
     9:30 競技開始(本棟) 
    11:30 本棟 終了
    12:15 午後の部競技開始
    14:45 全競技 終了
    15:00 閉会式


定員  10名 (程度)


競技内容 ~7/1 詳細追加~
   いぶし瓦と、タガネ使用による競技
   競技方法、道具、服装等は技能検定、グランプリと同等
   (治具は不可)
      ござ、フネ、クワ、バケツ(手製の物もOK)
      ほうき、チリトリ、等々、忘れないよう、気を付けて下さい。

  本棟  2段積み、 素丸仕上げ 長さ 5尺1寸 (鬼の高さコンパネより7寸)
        ノシ    13枚 
        なんばん 1袋
       支給予定。

  隅棟  4段-2段、素丸仕上げ 長さ 4尺9寸(鬼の高さ構造用鋼板より8寸5分)
         ノシ           12枚
         大ゾリ(てんじん)ノシ 3枚
         クサビノシ        2枚
         なんばん         1袋
       支給予定。
 ※ 4段積みから、クサビ2枚を使い、壁際で2段になるものとします。
    大ゾリのし3枚使用、クサビのし、大ゾリのしを入れる位置は、自由

 ※ 材料は余っても減点対象とはなりません。
   瓦の追加支給は減点対象となりますが、
   なんばんの追加は自由とします。

 ※ 競技終了時間は本棟2時間、隅棟2時間30分を見てありますが、
   早く終わった方は、続けて次の競技に入って良いものとします。


参加資格 一級技能士、二級技能士、検定を受ける前の瓦職人。
      (技能士の資格は無くても、出れます。)
      (瓦、仕事の好きな方、多数の参加者を期待してます。 見学もOK)

   ※ 参加者全員への参加賞、上位入賞者へ景品があります。
     一位の方には富山の鬼師-小壱-さんによる鬼面鬼瓦が提供されます。
 (提供 (株)みのわ窯業、(株)ツルヤ丸福支店、浅野化学(株)
      富山県瓦技能士会、鬼師小壱さん
      (当日鬼師さんも見学に来られる予定です。))


場所  富山県中新川郡立山町上末97
     釈永瓦工務店 倉庫


上記で、不明な点、質問等があれば、コメントを残してください。
他人に見られたくない場合は、
「非公開コメント」にチェックをつければ、スタッフにしか見れないようになります。

参加したい方、見学に来たい方のご連絡も受け付けます。
[PR]
# by tkawaraginou | 2011-07-01 09:33 | 瓦技能士会

「平成23年 第4回 富山県瓦競技大会」 鬼師「小壱」さんによる鬼面鬼瓦到着(とポスター完成)

富山の鬼師「小壱」さんによる、オリジナル6寸数珠掛鬼面鬼瓦
 「火炎」
が届きました。
鬼瓦を使う機会の減ってきた昨今の住宅事情や、
鬼面鬼瓦を使う文化のあまりない富山に、新しい風を送りたいと、
熱い想いで鬼瓦制作に向かっている鬼師「小壱」さん。
小松より、焼き立ての鬼瓦を届けて下さいました。
a0127669_910498.jpg
鬼師「小壱」さんによる、完全手作りなため、
この世に一つしかない、オリジナル6寸数珠掛鬼面鬼瓦「火炎」
是非一位になって、獲得してください!


北日本新聞社さんの後援も確定したため、
「平成23年 第4回 富山県瓦競技大会」ポスターも載せておきます。
a0127669_9244356.jpg

[PR]
# by tkawaraginou | 2011-06-29 09:16 | 瓦技能士会

「平成23年 第4回 富山県瓦競技大会」  試し積み

試し積みをするために、台を制作し、積んでみました。
参考にしてみて下さい。

隅棟用 台の製作。
6尺のタワーの梯子に構造用鋼板を載せています。
勾配は、屋根勾配4寸屋根の、隅勾配でとってあります。
これだと、お金と時間をかけずに積みの練習ができるので、是非挑戦してみて下さい。
 (※鬼の下から水糸を通せるように、小変更をいたします。)
a0127669_181034.jpg

鬼瓦は、7寸カエズ隅鬼の型を取り、構造用鋼板にて制作しました。(本番でもこの形になります)
構造用鋼板と二寸抜きではしごを挟み、固定しています。
a0127669_1810823.jpg



隅棟、4段-2段(クサビのし2枚、大ゾリ3枚) 長さは、約5尺
 3:20 スタート
 3:33 土台なんばん入れ
       (棟の中心には、二寸ヌキ、瓦桟を打ち付けて、南蛮の使用量を抑えるようにしておきます。)
       (※壁際も壁の下から水糸を通せるように、小変更をいたします。
a0127669_18102086.jpg

 4:04 1段積み
a0127669_18121951.jpg

 5:38 クサビの仕入れ、2段積み終了。
a0127669_18122856.jpg

 5:40 鬼キワの素丸の合端
a0127669_18124384.jpg


5:56(素丸の合端は鬼際と、壁際のみで、途中の合端はしてません。)
ここまで約、2時間30分。
この時点で素丸の合端をしてないので、まだまだ時間を詰める必要はあります。
a0127669_18125431.jpg
初めての試し積みで、時間のかけすぎの感はあります。



本棟積み(練習なので、3段目地積みを試していますが、本番では、本棟2段積み(積み方は自由)となります。)
試し積みでは、隅棟と同時にスタートし、隅棟と同じ時間に終了しています。
 (※鬼の下から水糸を通せるように、小変更をいたします。)
a0127669_181056.jpg
a0127669_18102353.jpg
a0127669_1811482.jpg

実際は二段積みになる予定です。
写真では、かなり反った積み方をしていますが、
直線の方が好ましいと思われます。
a0127669_1812333.jpg

[PR]
# by tkawaraginou | 2011-06-20 18:13 | 瓦技能士会

「平成23年 第4回 富山県瓦競技大会」 (仮称)

先日の理事会において、

「平成23年 第4回 富山県瓦競技大会」 (仮称)

が行われる事が決まりました。

時期は昨年と似た時期に行われる予定ですが、

詳細がわかり次第、こちらでも告知してゆきます。


写真は、昨年の大会の様子より
a0127669_20474317.jpg
a0127669_20513295.jpg

[PR]
# by tkawaraginou | 2011-04-30 20:50 | 瓦技能士会

「平成22年 第3回 富山県瓦競技大会」 終了。 ~お疲れ様でした^^~

今年の「平成22年 第3回 富山県瓦競技大会」無事終了しました。
これもひとえに、
競技に参加してくださった皆さん、見学に来た皆さん、
技能士会員、役員の皆さんのおかげです。ご苦労様でした。

(写真は 1位 (有)渡辺瓦工事店 岡本洋平さん)
a0127669_1704861.jpg

まずは結果から。

  1位 (有)渡辺瓦工事店   岡本 洋平  上新川支部 (かわらぶき 1級技能士)

  2位 (有)桃井瓦工事店   西村 大地  上新川支部 (かわらぶき 2級技能士)

  3位 釈永瓦工務店      有磯 悟   新川支部


となりました。

入賞された方とても良い仕上がりでした。おめでとうございます。

今回は、来年に行われる、全日本技能グランプリ「かわらぶき」部門への出場も視野に入れた大会、

上位入賞者の方は出場の権利を得たと言えますが、

最終選考会が開かれるのか、今後、事業所、本人の希望を聞きながら対応していく事になると思います。

a0127669_171581.jpg


今回、入賞されなかった方も、とても良い仕上がりの方がたくさんおられたと思います。

良かった点、失敗した点、色々でしょうが、

とてもレベルが高いものだったんじゃないかと思います。



今回は みのわ窯業㈱さん、浅野化学商事㈱さん、からの提供もあり、

とてもよい大会になりました。

とても暑い中でしたが、皆さんありがとうございました。
[PR]
# by tkawaraginou | 2010-07-11 16:24 | 瓦技能士会